大場オーキッド 
東京都狛江市の閑静な住宅街にある洋蘭専門店です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
日差しは夏 風は秋
朝晩はだいぶ涼しくなってきて、時には長袖も必要になってきた近頃。

でも、まだまだ昼間の日差しは夏の様な強さで焼けそうな気がします。

ハワイは、最近の気候のように日差しは強くても風は涼しくからっとしているので、すごしやすいです。

日本も年中こういう気候なら、すごしやすいし蘭も良くできるでしょうね。



さて、温室では開花シーズンがスタートしています。

秋咲きのC.labiataを始め、色々な花が咲いています。




C.labiata f. coerulea 'Canaima's Heidelbeer'

言わずと知れたcoeruleaの名花です。

誘引を怠っていたら、斜め上に伸び上がったまま開花してしまいました。





C.eldorado 'M.Ito' BM/JOS

ペタルにすっとスプラッシュが入り、リップも若干orlataのように彩られる美花。

リップ奥のオレンジイエローが映えますね。





Oeonia volucris

マダガスカル産の単茎種。

針金のような花茎の先に、丸弁の可愛らしい花を咲かせます。

白花の梅や雪割草の様な印象ですが、植物は全く違う姿をしているのでその対比が面白いですね。



Ctsm.???

Ctsm.cernuumとして入荷したものの、開花してみると違う花でした。

これは何という種類でしょう?

くすんだライムグリーンの花弁に褐色の微細点で彩られたリップ、某胃薬の様な、少し漢方臭い香り…

この仲間も、育ててみるととても面白い種類です。





Ctsm.fimbriatum

上に乗せたモノとはまた別種のカタセツム。

こちらはもっと全体的に花弁が細く、リップには細かいフリンジが入ります。

クリームを帯びたグリーンに茶色のドット、黄色とライムグリーンのリップという、何ともおしゃれないでたち。

素敵な花ですが、この仲間の花粉にはご注意あれ。

軽い刺激で花粉が飛びだすのですが、これが服に着いてしまうと中々落ちないんです・・・


温室の外では秋の虫が鳴き、金木犀が香っています。

日が暮れると意外と冷えるので、くれぐれも、身体を冷やさないよう、皆様お気をつけ下さいね。
スポンサーサイト
[2014/09/28 17:22] | 温室での開花写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |
全日本蘭協会 8月例会
今日は全日本蘭協会(全蘭)の例会へ行って来ました。

東京湾花火大会の為に交通規制が行われる為、例会は通常よりも1時間早めての開始でしたが、
台風の為に花火大会は中止となり、閉会時間を気にしなくてもよくなりました。

AJOS (1)
例会の進行はパフィオが大好き I氏

AJOS (2)
人気投票第一位
Paph. leucochilum ('Nero' x 'Black Mountain')

AJOS (3)
人気投票第2位
Paph. Saint Swithin

AJOS (4)
人気投票第3位
Encyclia alata

AJOS (5)
今日は「納涼会」として、会員のみなさんの持ちよりで食べ物が振る舞われました
美味しいものがたくさんあり、どれから食べるか迷い箸。
普段、例会へ行く時はコンビニ弁当ですので、大満足でした



にほんブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると、励みになりますので
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 花ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村 花ブログ 花屋(・園芸店)へ

にほんブログ村
[2014/08/10 19:24] | 愛好家団体の例会風景 | トラックバック(0) | コメント(0) |
C. tigrina (=leopoldii) f.coerulea 初花 開花しました
今日もとても暑い一日でした
そんな暑い中、待ちに待った実生が初めて咲きました

C tigrina coerulea
C. tigrina (=leopoldii) f.coerulea
カトレア ティグリナ セルレア

C. tigrina はブラジル原産のカトレアの原種です。
以前はC.leopoldii もしくは C. guttata var.leopodii と言われていた品種です。

今日咲いた花は、「coerulea」(セルレア)と呼ばれる、リップの色が藤色の色彩変種です。
通常色はこのような花です。

RIMG2155.jpg
C. tigrina

セルレアフォームの花は、まだあまり日本に輸入されておらず、とても珍しい色です。

ちょっと深い話ですが、よくお客様から、「C. tigrina」と「C. guttata」はどう違うかという質問を受けます。

私も色々と洋書を調べ、ブラジルでこの品種に詳しい(自生地付近に住んでいる)友人に
聞いたり、自分の栽培経験に基づいて言えることは、
C. tigrina は初夏~夏に咲き、C. guttata は初秋~冬に咲きます。
また、概して、C. tigrinaの方が、花が大きいです。
ごく稀に、ブラジルからの荷物にC. guttataとラベルには書いてあるにも関わらず、
何年栽培しても7月に開花する株がありますが、これはブラジル業者が
間違っているのではないかと思います。

また、C. tigrina は甘くて良い香りがあります。

C. tigrina は暑い夏にも関わらず、約一ヶ月咲き続けてくれる品種なので、
今後も色んな株を輸入、栽培していきたいと思っています。


にほんブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると、励みになりますので
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 花ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村 花ブログ 花屋(・園芸店)へ

にほんブログ村
[2014/07/12 21:31] | 温室での開花写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |
作業日和と言わないと
こんにちは。

伊勢湾台風並みの大型台風で、あちこちで被害が出ているようですね。

沖縄、九州と来て、今は海上を移動中のようですが、勢力など衰えずに北上するのでしょうか?

都内はまだ影響はありませんが、じめじめとした湿度の高さと、中途半端な霧雨でお世辞にも気持ちいいとはいえない天気です。



今日は、肥料と殺虫剤を散布しました。

すっきりと晴れたらそれはそれで嬉しいのですが、薬剤散布などは今日の様などんより空の時の方が、植物への影響が少なくて助かります。

こういう言い方をしないと、いつまでもこの湿気がまとわりついてきそうですね。苦笑




Bro.sanguinea f. semi-alba splashが開花しました。

以前入荷してから調子を崩してしまっていたのですが、養生がうまくいったようです。

しっかりと株に力を付けて、満作の花を確認してみたいものです。




Schoenorchis fraglans

現在満開です。

つまようじの頭くらいのサイズの花がびっちりと付いてます。

この花のalbaもあるようですが、、、
[2014/07/09 16:44] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
Epidendrum marmoratum
epi marmo (3)
Epidendrum marmoratum
(エピデンドラム マルモラータム) が咲きました。
この品種はメキシコ原産の蘭です。

とても変わった品種で、原種の好きなお客様からは「売ってほしい」と
ご注文を頂くのですが、残念ながら当社にはこの一株しかなく、非売品にしています。

最近、メキシコからの輸入ルートが少なくなり、メキシコ原産の蘭が入りにくくなっています
たまに、アメリカ経由で増殖された品種が入って来ますが、現地より直接の輸入は
大変珍しいのが現状です。この品種も、そんな最近入手し難くなったものの一つです。

そこで

種付けする事にしました

epi marmo (5)
ピンセットで花粉を採取します。
もし花粉が落ちてしまっても、すぐ発見できるように、青い布の上で作業します。

epi marmo (4)
この黄色い塊が花粉です。
とても小さく、掴むのがやっとです

epi marmo (2)
そして、花粉を雌蕊に受粉します。
小さい花の受粉作業は、見えづらく大変

epi marmo
受粉が終わったら、交配内容と日付を書いたラベルを付けます。
日付を書かないと、種の収穫時期が分からなくなるので、必ず付けます。

今回の品種は、花が小さいので、成功率が低いと思いますが、
しっかり結実してくれることを願います


にほんブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると、励みになりますので
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 花ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村 花ブログ 花屋(・園芸店)へ

にほんブログ村

[2014/07/07 23:01] | 温室での開花写真 | トラックバック(0) | コメント(1) |
次のページ
プロフィール

大場オーキッド

Author:大場オーキッド
大場オーキッド
http://www.ohba-orchid.com/

〒201-0002 
東京都狛江市東野川4-14-10
TEL 03-3480-2019
FAX 03-3480-2067
e-mail shop@ohba-orchid.com
東京都狛江市の閑静な住宅街にある洋蘭専門店です。
小さな温室ですが、世界中の様々な品種や個体を取り扱っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。